住所:神奈川県川崎市川崎区昭和
1-4-9

住所:神奈川県川崎市川崎区日進町1-11
川崎ルフロン内8F

住所:神奈川県川崎市中原区田尻町21
飯田ビル1F

スタッフブログ

そのままでは腰痛は改善しません。 ひらま鍼灸整骨院|川崎区ゼロスポ鍼灸・整骨院川崎エリア

そのままでは腰痛は改善しません。 ひらま鍼灸整骨院

日本人の8割は人生に一度は腰痛を経験するという統計が出ているように、近年の日本では腰痛が当たり前のような状態になっています。

そんな中で、腰痛は特異性腰痛と非特異性腰痛というものに分類されることはご存じでしょうか。

今回は腰痛のそもそもの原因と改善方法についてお伝えしますので、参考になりましたら幸いです。

特異性腰痛と非特異性腰痛

特異性腰痛とは、画像検査(レントゲンやMRI)で原因が特定できる腰痛。いわゆる腰椎椎間板ヘルニアや脊柱菅狭窄症、腰椎分離(すべり)症など。

反対に非特異性腰痛とは、画像検査では原因が特定できない腰痛のことを指します。

人生で8割の人が経験する腰痛ですが、どちらの腰痛のほうが多いと思いますか?

 

実は、原因を特定出来る特異性腰痛は15%ほどで、85%が(画像検査では)原因が特定出来ない非特異性腰痛なんです。

腰が痛くなって整形外科などの病院にいっても、10人に1~2人しか原因が分からないということになります。

こんな経験はありませんか?

腰が急に痛くなったから病院にいってレントゲンを撮ってもらったけど、骨には異常は無いと言われて痛み止めと湿布だけもらって安静にするように言われた。何日か経過しても痛みが良くならない・・・

当院に初めていらっしゃる方からこのように話をたくさん聞きます。

もちろん、骨に異常がありすぐに手術が必要な場合もありますから、病院への受診が間違いなわけでは決してありません。

では、腰が急に痛くなった場合にはどのようにしたら良いのでしょうか?

腰が急に痛くなったときには

腰が急に痛くなったときには、まずは接骨院(整骨院)に行くことをおすすめします。

そこには、柔道整復師が在籍しています。

柔道整復師は、骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷の施術(骨折・脱臼の後療法は医師の許可が必要)をすることを認められた国家資格です。

急に腰が痛くなったという方が来院された場合には、ほとんどの場合は検査を行って接骨院で施術可能なものなのかどうか判断します。

その上で、施術可能であればそのまま施術に移りますし、病院への受診が必要な場合にはその旨を必ずお伝えします。

腰痛は、内科的疾患が原因であることもしばしばありますので、接骨院のスタッフは痛みの場所や痛みの出た原因、その方の既往歴や現病歴から総合的に慎重に判断します。

そして、急に腰が痛くなった場合は早期の施術が改善の鍵を握っています。

すぐ良くなると様子をみずにお近くの接骨院(整骨院)をお尋ねください。ひらま鍼灸整骨院は平間駅徒歩30秒ほどにございます。

腰痛はどうすれば改善する?

では肝心な腰痛の改善方法ですが、原因や状態によって異なります。

ですので、ご自身の腰痛の原因をはっきりとさせることが重要になります。

先ほど、画像検査では原因が特定出来ないものを非特異性腰痛というお話をしました。では、この腰痛はどうすれば原因が特定出来るのでしょうか?

医師以外は診断という文言を使ってもいけませんし、レントゲンやMRIを使っての画像検査も医師の指示のもとでしか行えません。接骨院(整骨院)ではそういったことは出来ませんので、あくまでも仮説の段階になります。

ひらま鍼灸整骨院では、ハイボルトという特殊な電気の機械を使って、検査として局所に高い出力の電気を短い時間流します。そうすることで一時的に神経の興奮を落ち着かせ、筋肉の緊張の緩和と一時的ではありますが筋力を引き上げることが出来ます。その結果、痛みが和らいだり可動域(動かせる範囲)が広がれば、その電気を流した場所が原因であると考えることができます。

当院でこういった事例があります。

30歳の男性が仕事中に重量物を持ち上げた際に腰を思い切り捻ってしまいました。いわゆるぎっくり腰です。

その日のうちに病院に行き、レントゲンを撮ってもらった結果、骨に異常はなく湿布と痛み止めを飲んで安静にしているようにだけ言われたとのことで、言われた通りにしていたものの数日経過しても痛みが減ることがなく仕事に支障をきたし始めたため来院されました。

来院した際には腰が曲がっていて伸ばすことが難しいという状況でした。そこで、股関節の筋肉にハイボルトを流したところ、それだけで腰を伸ばすことが出来ました。そこからその他の検査を行い、筋・筋膜性腰痛であると仮定して股関節や背中、腰の筋肉に対して施術を行いました。

結果、その方はその日のうちにまっすぐ腰を伸ばして帰ることが出来ました。まだ痛みが取り切れているわけではなかったため、複数回施術を行い、1ヶ月後には痛みが0の状態にまで戻すことが出来ました。

このように、腰痛といってもその人の生活背景や姿勢などによって原因が様々であるため、画像検査も大事ですが事情をお聞きして検査を行うことでその方に合わせた改善方法を組む事ができます。

 

ひらま鍼灸整骨院では、腰痛に悩まれている方を0にしたい思いで日々患者様の施術にあたっています。

ご自身以外にも、周りの方で腰痛にお悩みの方がいらっしゃいましたら、ぜひご相談だけでも構いませんのでご来院をお待ちしております。

 

お問い合わせ

  • ゼロスポ鍼灸・整骨院 365 0442874677
  • LINE

診療時間

住所
〒210-0813
神奈川県川崎市川崎区
昭和1-4-9
アクセス
東門前駅から徒歩7分
  • ゼロスポアドバンス 0442019500
  • LINE

診療時間

住所
〒210-0024
神奈川県川崎市川崎区日進町1-11
川崎ルフロン内8F
アクセス
京浜東北線 川崎駅から徒歩3分
  • ひらま鍼灸・整骨院
  • LINE

診療時間

住所
〒210-0024
神奈川県川崎市中原区田尻町21
飯田ビル1F
アクセス
平間駅から徒歩1分