住所:神奈川県川崎市川崎区昭和
1-4-9

住所:神奈川県川崎市川崎区日進町1-11
川崎ルフロン内8F

住所:神奈川県川崎市中原区田尻町21
飯田ビル1F

スタッフブログ

骨盤矯正について|川崎区ゼロスポ鍼灸・整骨院川崎エリア

骨盤矯正について

みなさん、こんにちは。鍼灸整骨院365川崎大師です!

最近7月に入り、蒸し暑い日が続いてますがいかがお過ごしでしょうか?
さて、今回は骨盤矯正についてご説明していきたいと思います。

「ボキボキ音を鳴らすもの」「骨盤矯正をすると体がスッキリしそう」「腰痛に効きそう」「無理矢理動かして痛そう」と、人によってイメージが違うと思います。
当院では、無理矢理動かしてボキボキ鳴らすような矯正は致しません。硬い筋肉は緩め、関節を動かし、使えていない筋肉はトレーニングをすることで結果的に骨盤が矯正されるような施術を行なっています。

また、なぜ骨盤矯正が必要なのかご説明いたします。
人の体は、腰を反る形(前弯)をとっていて骨盤は前に傾く(前傾)形になっています。
骨盤の前傾角度が大きすぎるまたは小さすぎることで腰の前弯角度にも影響し、腰痛の原因になり得ます。当院では、姿勢の写真を撮ることで骨盤の角度を測定して骨盤の状態を確認いたします。

では、なぜ骨盤が歪むのでしょうか?
それは、様々な理由があるのがほとんどで一概にこれと断定できるものがありません。
ただ、どの患者様にも共通していることがインナーマッスルが使えていないことにあります。


インナーマッスルという言葉はご存知でしょうか。体幹という言葉と混同しがちですが少し意味合いが変わってきます。体幹とは頭部、腕(上肢)、脚(下肢)を除いた胴体部分を指す言葉ですがインナーマッスルは筋肉の中でも深層にある筋肉を指しています。インナーマッスルは、正しい姿勢の保持や体の動きを補助する役割をしている為インナーマッスルが使えないと姿勢の保持が出来なくなり外側の筋肉(アウターマッスル)を過剰に使ってしまう為筋肉が硬くなるという現象が生じます。特に骨盤周りの筋肉の硬さが生じることで骨盤の歪みが生じます。

このような根拠を元に鍼灸整骨院365川崎大師は根本治療を行なっていきます。
体の歪みに対しては、ゼロ整体という当院独自の施術を行なっていきます。
筋肉の硬さをとり関節を動かし、体の歪みを回数を重ねて取り除いていきます。
インナーマッスルに対しては楽トレという高周波機器でトレーニングを行なっていきます。

最後まで閲覧いただきありがとうございました!

当院ではこのような施術で痛みが出なくなるような体づくりをご提供しています。
お身体の不調でお悩みがあれば是非鍼灸整骨院365川崎大師にご相談下さい!

お問い合わせ

  • ゼロスポ鍼灸・整骨院 365 0442874677
  • LINE

診療時間

住所
〒210-0813
神奈川県川崎市川崎区
昭和1-4-9
アクセス
東門前駅から徒歩7分
  • ゼロスポアドバンス 0442019500
  • LINE

診療時間

住所
〒210-0024
神奈川県川崎市川崎区日進町1-11
川崎ルフロン内8F
アクセス
京浜東北線 川崎駅から徒歩3分
  • ひらま鍼灸・整骨院
  • LINE

診療時間

住所
〒210-0024
神奈川県川崎市中原区田尻町21
飯田ビル1F
アクセス
平間駅から徒歩1分