診療時間

突発性難聴

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 片方の耳だけ痛み、閉塞感や圧迫感を感じる
  • 人の話しが聞き取りにくい
  • 耳鳴りが気になる
  • 日頃から常に疲れ・ストレスを感じる
  • 病院で貰った薬ではよくならない

「突発性難聴」の一般的な原因とは?|川崎市 鍼灸整骨院 365

やっかいな突発性難聴の原因として、全部が解明されているわけではなく、実は原因がはっきりしていません。

その中で有力なのが、ウイルス感染説・内耳循環障害説の2つがあります。

そこで原因として可能性が高いのは、内耳の血流が阻害されて栄養が満足に行き渡らなくなるからだと考えられています。

そうなると脳にうまく音を伝えることがいかなくなり、急に聞こえなくなるのです。

その血流を阻害する原因の多くが実はストレスだと言われています。

当院では特に、首から肩、それに背中の筋肉が固まることで、耳への血流が悪くなって突発性難聴になると考えております。

ストレスを受けると、身体の変化としては起こることは・・・

  • ・交感神経が過剰になる

  • ・血管が収縮する

  • ・血流が阻害される

  • ・筋肉が固まってコリにつながる

などがあります。筋肉が固まってコリができ、さらに血流が悪くなり、その結果、肩こりや首コリが耳への血流を邪魔してしまうのです。

病院などの「一般的」な対処法|川崎市 鍼灸整骨院 365

症状の程度にもよりますが、一般的な突発性難聴の治療としてまずは安静を心がけます。

その後、神経の腫れを引かせるステロイドなどを投与して、血液内の酸素濃度を上昇させる高気圧酸素療法、それに二酸化炭素混合ガスを吸入して血管を拡張させる治療を行います。

これらの治療は病院への通院、場合によっては2週間程度の入院が必要です。

当院の突発性難聴の施術とは?|川崎市 鍼灸整骨院 365

そこで当院では、オリジナルの鍼灸施術を行います。

耳の異常の大半は実は腎臓の働きが悪くなっている事で起きているのです。それに首から耳にかけて、筋が張っていることが多いのです。

まずは丁寧なヒアリングで、生活背景や検査で得た腎臓機能を確認したのち、働きを整えていきます。

それに、肩や首の筋肉に対しては刺鍼を行います。

その治療の結果、乱れた自律神経の働きが回復して緊張が和らぎ、内耳周辺の血流も改善していきます。

それに突発性難聴の多くは、様々なストレスの影響を受けて発症する場合が多いと考えております。

例えば浅眠、不眠といった睡眠障害や、休んでも解消しない慢性的疲労、それに肩こりや食欲不振といった「自律神経失調的」な症状を併発している方が多いのが特徴です。

そこで鍼灸ならそういった症状に対しても効果が望めます。聴力が落ちてしまえばそのスピードは一瞬です。反対に回復の速度は遅い傾向です。

できるだけ効率的に効果を出すために、事前の計画を立てて施術を行う必要があります。

早期に集中して施術を行い、改善を早めるため1週間に2〜3回の通院を当院ではお願いしております。

その際の施術計画は、トータルで1ヶ月から数ヶ月が目安となります。

お問い合わせ

  • ゼロスポ鍼灸・整骨院 365 0442874677
  • LINE

診療時間

住所
〒210-0813
神奈川県川崎市川崎区
昭和1-4-9
アクセス
東門前駅から徒歩7分